« July 2011 | Main | January 2012 »

遮熱塗装

1_2


廃業していませんsweat01・・・・・関口です。


今年の夏は節電の夏でしたね・・・・・ってもうすぐ12月ですけど。

ちょうど暑い盛り、某お宅のリフォーム工事に関わらせていただきました。
木製で朽ちてしまったバルコニーの付け替えが主な工事だったのですが、築15年で外部も塗装のタイミングを迎えていることもあり、外部全体塗装工事を行うことになりました。

その際、お施主さんから「最近よく聞く遮熱塗装ってどうなの」というナイスなご提案があり、検討の結果、屋根は塗装業者さんもお墨付き、オーストラリア生まれのA社の遮熱塗装をすることになりました。

室温で3~5℃下がるとのことですが、色でその効果がだいぶ違うとのこと。
遮熱効果だけを考えれば白色の方がはるかに有効なのですが、家全体のイメージには合わないので黒に近いグレーに落ち着きました。

工事費は一般的なシリコン塗装にくらべわずか5%高いだけ。
残念ながら工事が終了したのは10月の涼しくなってからだったので、その効果を実感することはできなかったのですが、電力不足、CO2削減が叫ばれる昨今、オススメの塗装です。


さて、今回リフォームさせていただいた物件は、高低差のある変形敷地に建つ木造3階建て。
東京の設計事務所に依頼されたとのことです。難しい設計条件の中、天井が高く広々としたリビングがとられていて、さすがと思わせる反面、バルコニーや出窓など複雑なディテールをしているところは雨が容赦なく入り込み、築15年とは思えないほど朽ちてしまっている部分もありました。当時かなり高級であったはずの外国製の木製サッシも雨が当たる部分は今回は取り替えとなりました。

こんなふうに、リフォームの仕事をさせていただくことは、自分自身の設計にとても勉強になります。

そんなわけで、リフォームshineのご相談承り中です。

| | Comments (0)

« July 2011 | Main | January 2012 »